私が胸を大きくするために実践したこと

私が貧乳であることを強いコンプレックスとして感じ始めたのは大学を入学してからの夏でした。

テニスサークルに入っていて夏休みにみんなで海に行った際に、周りのメンバーの胸が私のAカップよりも大きかったので、嫌でも貧乳であることを意識させられました。

当然男子は周りのメンバーの胸にくぎ付けで、私の胸を見る人はほとんどいませんでした。

よく、胸を見る男性は下品とか言われますけど、水着を着ているときに見られないのは非常にショックです。

バストアップの取り組みを開始

それから私はなんとしてもバストアップするぞと意気込み、いろいろ試してみることにしました。

まず行ったのはバストアップサプリ。プエラリアっていう成分が胸を大きくする作用あると知ったのでさっそく購入。

それと並行して行ったのがバストのマッサージです。胸に適度な刺激を与えることで乳腺組織が刺激されて、脂肪が増えやすくなるからです。

また、バストアップクリームも用いてマッサージをしていたので、三ヶ月ほどで若干胸が大きくなってきたのを感じるようになりました。

その後も一年ほど続けることで現在ではDカップまで胸を大きくすることができたので、今では男性からの視線をいぜんよりも感じるようになっています。

>>バストアップクリームランキング